人気ブログランキング |

生活感のない、リビングダイニングを目指して・・


私は予定外のことが
どうもニガテ・・σ(^_^;

だからこそ、
不意の来客に青ざめる・・
なんてことは、絶対に
避けたいんですよね。

なんの躊躇もなく
笑顔でお招きできるよう、
家を常に清潔に保つためには、
モノを減らすことが必須でした。

隠すにも限界があるから、
そこはもう、
減らすしかないワケです。

自分の分だけでも、
地道に手放し続けた結果、
明らかにテーブルやカウンターへの
“ちょい置き″
がなくなりました。

モノの絶対量が
減ったのと同時に、
『定位置にすぐ戻す!』
ということを、
強く意識するように
なったからだと思います。

一方、ウチの主人は
モノの絶対量が多く、
しかも丁寧な取り扱いのためか、
とっても長持ち σ(^_^;

そして、それらを
床やテーブルに放置・・ (-"-;)

「あ゛~。だよねぇ。
床や腰高ぐらいの場所って、
無意識に置けるぐらい、
置きやすいんだよねぇ~」

と、人間の習性あるある、
に感心しながら、
今までは私が
移動させていました。

ところが最近、明らかに
この放置が減ってきました。

特にリビングダイニング ⤵

生活感のない、リビングダイニングを目指して・・_f0368691_17303076.jpg

やっぱり、何もない所に
何かを無造作に放置・・
は、、しにくいんでしょうね(笑)

これもやはり、
人間の習性なのでしょうか (´艸`)

自分で決めたらしい箇所に、
きちんと戻している姿に、
ちょっと感動 (*゚。゚*) 

できるんじゃん!

さぁこれで、理想の家に
また一歩近づけるかな・・

私にとっての理想は、
ホテルの客室や
モデルルームの、
選び抜かれた、
あの潔いまでの空間!

ちなみに、ホテルに
1人で1泊する場合、
約100~150点の
モノがあれば、
十分なんですよ。

実際の暮らしには
キッチンツールなど、
他にも必要なモノが
ありますから、
ホテルライフのようには
いかないけれど、
それでも普段、
私たちがいかに
「なくてもいいハズ」
のモノに囲まれて
生活しているかが
よく分かりますね。

『いつでもwelcom♪』
な状態とは人それぞれ。

自分にとって、
理想の部屋とは
どのような状態なのか・・。

そしてなぜ、
それが理想なのか。。

具体的に思い描けば描くほど、
着実に近づける気がします。

皆さんはどんな部屋で、
どのように暮らしたいですか?



by monomo-mino-uchi | 2016-09-14 09:00 | リビングダイニング