海辺の家のメンテナンス ~エレベーター編~


足の故障が多い我が夫婦。

来たる老後に備え、
車いす生活になっても良いようにと、
我が家は極力段差をなくし、
できるだけ引き戸を採用しています。

そしてエレベーターも設置しました。

f0368691_17350773.jpg

このエレベーター、
使い始めるとホントに楽で、
すでに今から依存度高め。

ところが最近、
ヘンな音がするようになりまして・・

完全に閉まる瞬間に、
「ガッシャン!!」と
大きな音がするようになったのです。

ちょうど定期点検の時期が
近いこともあり、早速、
業者に来てもらいました。

「また、塩害かぁ・・」
と遠い目をする私に、
業者さんから衝撃のひと言。

「原因はゴミですね~」

「上のレールの溝に、埃が溜まって、
それにドアが引っかかって、
音がしていたんです」

「えぇぇ~?!」Σ(゚д゚lll)

ちなみに、溝とはコレ ⤵

f0368691_17353813.jpg

結構奥が深~くなっていて、
どの辺りに埃が溜まっているのか、
良く分かりません。。

「床の敷居部分の溝は掃除を
していたのですが、上の溝は
掃除していませんでした~(>_<)」

「これからは、心を入れ替え、
ちゃんとお掃除します・・」
とうなだれる私でしたが・・

「あ!ダメですよ。
ご自身で掃除しては。
感電の危険がありますから」
と業者さん。

うへぇ~。
それ早く言って下さい(笑)

今回は、エレベーターが
元に戻ったことよりも、
私のズボラが
災いしたわけではなかった、
という事の方に安心したのでした。

それにしても、この半年で、
修理代が手裏剣のように
飛んでいきます。

愛しの福沢さんに
羽でもついているんでしょうか?

いや、我が家の福沢さんには、
ジェットエンジンが
ついているに違いありません。




[PR]
by monomo-mino-uchi | 2018-01-13 00:00 | one day..