手放して得られた、最高のプレゼント


モノを手放すと得られるもの・・

それはスッキリとした空間だったり、
モノを探さなくて済む手間や時間、
効率の良い家事から生まれるキモチの余裕、
本当に必要なモノを見抜くチカラ、
そして執着に囚われない
自由で穏やかなマインド・・

などなど、挙げればキリがりません。

ところが、それが分かっていても尚、
手放すことがニガテな私・・

そんな私にとって、
今年は重大な決断を迫られた年でした。

悩みに悩み、迷いに迷って
手放した大きなモノ・・

『親の家』

f0368691_15421493.jpg

思い返せば、
この苦しい決断があったからこそ、
私たち親子のもとには、
人生を変えるほどの
恩恵がもたらされました。

娘である私には、
遠方の空き家の管理という
重責から逃れられたこと。

この安心感があるとないとでは、
今後の人生プランが大きく変わってきます。

そして父には、私以上の大きな大きな
プレゼントが舞い込みました。

それは『寿命』です。

持病を抱える父・・

これまでの病院では、
検査の度に数値が悪くなりながらも、
経過観察を続けるばかりでした。

しかし我が家の近くに引っ越し、
かかりつけ医が変わることで、
数値が劇的に改善し安定したのです。

新しい病院では、担当医を含め
4人の医師がチーム一丸となって
最善の治療を進めてくれます。

そうした先生方の、
高齢の父を気遣いながら、
最新の薬剤や治療法を
試して下さった結果でした。

毎年、紅白歌合戦を楽しみにしている両親。

もし、現在も自宅に住み続けていたら、
父にとって今年が最後の
紅白だったかも知れません。

モノを手放すことは、
ただ失うだけじゃない。

つくづく実感した、この一年・・

どんなに必要ないと分かっていても、
何かを手放すということは、
そう容易ではありません。

それでも皆さんが今年、
思い切って手放したモノは何ですか?

そして手放すことで得たモノは何ですか?



~本日の自戒~

手放したからこそ
得られるモノが必ずある




by monomo-mino-uchi | 2018-12-30 17:00 | 実家考