人気ブログランキング |


出来上がった、
まっしろけ~な収納ケース。。

年に一度のお目見え以外は、
ずっとクローゼットの中に
しまったまま。

でもこのクローゼット、
結構な頻度で開け閉めするんですよね。

そこで、扉を開けるたびに目に入る
この箱に、気分が上がるよう、
気に入ったステッカーを貼ることに。

最近はステッカーの種類も豊富。 
色々あって、目移りします。

そんなこんなで、ステッカー選びに
かけること数か月 (/∇\*)

やっと、3種類を選びました♪

選んだのは、貼るのが少々難しい
と言われる転写式の
ウォールステッカー・・

早速、クローゼットの扉を開けて、
真っ先に見える箱の正面に
貼ってみます。

転写式・・
本当に面倒で、貼るのに
苦労しました (>_<)

普通のシールのように、
台紙から剥がして、
そのまま貼るワケにはいきません。

まずは、台紙にプリントされた
文字部分を透明シートに、
こすって写します。

その透明シートを
印字したい部分に当てて、再度、
こすりながら文字を写していきます。

四苦八苦して
転写した箱の正面がコチラ ⤵

ぶきっちょな初心者がDIYをしてみたら・・~ステッカー編~_f0368691_10310773.jpg

普通のシールに比べ、
仕上がりが断然キレイです。

直接文字を描いたような雰囲気に♪

続いては箱の上部。

ぶきっちょな初心者がDIYをしてみたら・・~ステッカー編~_f0368691_10312729.jpg

最後は側面に、最もお気に入りの
この方を転写 (*´艸`)

ぶきっちょな初心者がDIYをしてみたら・・~ステッカー編~_f0368691_10314342.jpg

無事に、ひな人形の
収納ケースが完成しました!

ぶきっちょな初心者がDIYをしてみたら・・~ステッカー編~_f0368691_10315674.jpg

いやぁ~疲れました。。
ホントに疲れた。

でもこの仕上がりに満足です。

自分が作ったものは苦労した分、
愛着が湧き、心から
大切にしたいと思えますね。




by monomo-mino-uchi | 2018-03-15 12:00 | DIY


「僕は製図担当だからね」
と主人に言われるまでもなく・・

我が家では、
どう見ても奥さまの方が・・
ガテン系 (/∇\*)

「それじゃあ、
華麗なるドライバーさばきで、
サクサク作っちゃうよ~♪」

と嬉々として取りかかったものの・・

重くて激しく振動する工具。
全く思うように扱えません (/_\)

「ぎゃぁ~」「ひぃぃ~」と
奇声を発するだけで、
ネジ1本打ち込めない私。

さすがに見かねたご近所さんから、
指導が入ります。

この方、プロ級の腕前をお持ちで、
恐らく何でも作れます。

そんな職人のようなご近所さんから、
「怖くない!」「もっと力入れて!!」と、
叱咤!叱咤!叱咤~!の嵐。

激励一切ナシ(笑)

とにかく、要領が悪いので、
端材をもらい、まずは、ひたすら
ビス打ちの練習です。

力を込めつつ、繊細さも
求められるこの作業、
上手な人がやっているから
簡単そうに見えるんですね。

ぶきっちょな初心者がやっても、
全く釘が入っていきません (>_<)

そんな格闘の末、少しずつ
慣れてきたところで、いよいよ本番!

私が作りたい、
ひな人形の収納ケースは、
キャスター付きの下箱に
上箱をスッポリかぶせるタイプ。

まずは下箱から。。

最初に、強度を高めるために
角材で枠組みを作ります。

ぶきっちょな初心者がDIYをしてみたら・・~組み立て編~_f0368691_09542878.jpg

ここに、合板を
底と側面に打ち付けていきます。

そして、打ち付けた釘同士が
接触しないよう注意しながら、
キャスターを取り付けます。

これで、下箱は完成。

ぶきっちょな初心者がDIYをしてみたら・・~組み立て編~_f0368691_09553050.jpg

次に上箱。上箱も手順は同じ。

こうして、2つの箱が完成。

ぶきっちょな初心者がDIYをしてみたら・・~組み立て編~_f0368691_09561356.jpg

上箱を下箱に、
そ~っとかぶせて見ると・・

無事、おさまりました~♪

ぶきっちょな初心者がDIYをしてみたら・・~組み立て編~_f0368691_09565254.jpg

ここまでで、あっという間に
5時間が経過。。

腰や腕、手のひらまでもが筋肉痛です。

でも、電動工具って楽しい!

DIYの魅力に
どっぷりハマってしまいました。

ちょっと、不格好だけど
真っ白な収納ケースの出来上がり♪

このままでも機能は果たすのですが、
もう少しスパイスを効かせます。

完成まで、あと少し!!



~本日の自戒~

木材はデリケート。
釘選びは慎重に!



by monomo-mino-uchi | 2018-03-12 12:00 | DIY


昨年、実家を整理するにあたり、
やっとの思いで持ち帰ったおひな様。。

今年は、我が家で
部屋に彩りを添えてくれました。

ただ、飾って楽しんだ後は、
当然しまわなければ、ならないワケで・・

ところが、もともと保管されていた箱は、
経年劣化でボロッボロ。

ぶきっちょな初心者がDIYをしてみたら・・~資材調達編~_f0368691_13403928.jpg

この箱のまま、この先
我が家で保管するのはちょっと・・

ということで、
ひな人形の保管BOXを
自作することにしました。

素材は、強度や防虫効果を考慮し
ヒノキを選択。

近くのホームセンターで
希望のサイズに、カットしてもらいます。

DIYの知識がゼロの私たち・・

木材をカットしてもらえれば、
あとは組み立てるだけ♪
と高を括っていたら・・

店員さんから、
箱の設計図を描いてこないと、
カット出来ないと言われまして・・

そのまま、おウチへUターン (/_\)

でも大丈夫!
こんな時こそ主人の出番!

主人の脳内には、
私が目指す箱の完成図が、
すでに3D化されています。

それを基に、あっという間に
設計図を描き上げてくれました♪

再び店へ向かい、店員さんと
相談しながら資材を調達。

これを機に、
電動工具も揃えようと
考えたのですが・・

電動ドライバーひとつにしても、
ピンキリなんですね。

3千円台から5万円超まで、
種類が豊富!!

店員さんからは

「今後もDIYを楽しみたいなら、
最低でも1万円以上の物を
選んだ方がいいですよ」

とのアドバイス。

そうは言っても、
ど素人に即断即決はできません。

そこで、工具は
ご近所さんにお借りすることに・・

こうして準備は、整いました。

ぶきっちょな初心者がDIYをしてみたら・・~資材調達編~_f0368691_13472744.jpg

いよいよドキドキの組み立てです。



by monomo-mino-uchi | 2018-03-09 15:00 | DIY