高めの血圧を下げるのに、
まずしなければならないことは、
なにはともあれ減塩生活。

これまでも気をつけてきたつもりだけれど、
そんな程度で塩分量は、
とても減らせませんでした。

だって、日本高血圧学会が定めるのは、
1日、6g未満ですよっ?!

ちなみに、世界保健機関(WHO)で
推奨するのは、なんと5g以下 Σ(゚д゚lll)

これじゃ、ちょっと濃いめの豚汁を
2杯飲んだら一発アウト~というレベル。

日本のソウルフードを、
こよなく愛する私には、
まったく減らせる気がしません。

しかしここは、主人に元気で
長生きしてもらうためにも一念発起!

ズボラが服を着て歩いているような
私ですが、次の3つのことに
取り組みました。

① 調味料の計量

とにかく面倒なので、人生において
計量なんて、したことがありません。

そんな私が、我が家に課した
1日の目標摂取量は・・
やけっぱちの5g(笑)

朝は果物とヨーグルトだけなので
0.9g以下。

昼と夜は、それぞれ2g以下に
抑える作戦です。

こうなると計量しないワケにはいきません。

計量を習慣化すると、
調味料をいかに大量消費していたか・・
が分かり、今までの自分が、
それはそれは恐ろしくなります。

② 塩分濃度の測定

汁物を欠かせない我が家に
取り入れた新兵器がコレ ⤵

f0368691_18201860.jpg

≪ デジタル塩分計 ≫

これにより味噌汁(200ml)の
塩分濃度が0.4%(塩0.8g)を
超えないよう調整しています。

人が旨味を感じるのが、
0.8%~ですから、約半分。

具だくさんで野菜の甘みを味わいます。

③ 醤油のさし方

我が家で大切に使っている
醤油さしがコレ ⤵

f0368691_18204380.jpg

まるで香水瓶のような
繊細なたたずまいがお気に入り♪

せっかくスポイトのように
1滴ずつ垂らすこともできるのに、
ついついお皿に注いでしまう我が夫婦 (/_\)

今は、お刺身を頂く時は、
ひと切れに1滴が目安です。

こうして始めた本気の減塩生活。

この、まさかの病院食をも超える薄味は、
全く予想を裏切らない物足りなさ(笑)

でも、慣れていくところが
人間の素晴らしいところ♪

外食が出来なくなります。

そして嬉しいことに主人の血圧も
徐々に下がってきました。

限界まで抑えた味付けで、
少しでも、おいしく味わってもらうために
何ができるか・・

私の試行錯誤の日々は続きます。



~本日の自戒~

下の血圧が高い場合は、
明らかに塩分の取り過ぎが原因。




by monomo-mino-uchi | 2019-03-05 19:00 | 雑貨


高血糖、高血圧、脂質異常・・

このなんとも美しくない
三重奏を奏でる主人に、
警戒警報発令中の私ですが・・

中でも最も恐れているのが、血圧です。

ある意味、血糖値よりも警戒しています。

というのも、血圧変動によっては
突然死のリスクがあるから。

昔は「生きてるかーい」と
心配になるほどの低血圧ぶりを、
互いに自慢するような夫婦だったのに・・

加齢によって血圧が上がることは必然。

ですから、年とともに少しずつ
上昇する程度なら心配いらないのです。

しかしこれが、
一時的に跳ね上がるようなことがあると
命に関わります。

『血圧サージ』

聞いたこと、ありますよね?

急激な血圧の上昇は、
脳と心臓に大きなダメージを与えます。

朝、ベッドから起き上がったその瞬間から、
すでに血圧の変動は始まっているのですが、
日常生活の中で、その波を
極力おさえることが重要です。

運動やストレスは勿論、
冷たい水を飲んだとか、
トイレを我慢したとか、
物音にびっくりした!とか・・

そんな、ちょっとしたことも
急上昇のリスクにつながるんです。

というわけで、主人の退院後は
起床時と帰宅時間に合わせ、
洗面所を暖め、スグにお湯が出るよう
スタンバイ (o^-')b

寒い洗面所に行って、
冷たい水で手を洗う・・
なんてことは、正常値の私でも
避けなければなりません。

さらに始めたのが、
毎朝の血圧&脈拍測定です。

我が家では検討の結果、こちらを購入 ⤵

f0368691_15420669.jpg

主人が入院した病院で
使用していたのと同じものです。

測定方法ですが・・

まずは、ゆ~っくりとカラダを起こして
ベッドから立ち上がります。

決して飛び起きてはいけません(笑)

そしてトイレを済ませ、
ゆったりとダイニングの席につき
深呼吸~゚ヽ(´∀`。)ノ゚

で、測定です。

日中は色々な条件で
簡単に変動してしまう血圧や脈拍。

でも起床時というのは、
起きて、トイレに行っただけ・・
と条件は変わりません。

つまり、朝イチの測定で
昨日よりも明らかに高い場合は
自覚症状がなくても、ちょっと気を付けよう
となるワケです。

血糖値と違い、毎日測定するだけで
下がってくるようなことはありませんが、
「昨日と変わらない数値」が
私に安心感を与えてくれています。




by monomo-mino-uchi | 2019-02-28 17:00 | 雑貨


運動が大好きで飲酒も喫煙も一切せず、
月イチの血液検査を欠かさなかった
主人の入院に衝撃を受けた私。

今後、病院で
定期的な検査を続けるにしても、
依然、不安が残ります。

もう少し日々の暮らしの中で、
体調の変化に気付くことは
できないのか・・

本人に自覚症状がなくても、
客観的に判断できる何か・・

ということで、購入したのがコレ ⤵

f0368691_17273197.jpg

≪自己検査用 グルコース測定器≫

これで体内のブドウ糖濃度を測定します。

むか~しは、針もドラッグストアで
気軽に購入できたと記憶していますが、
今は病院でないと購入できないようです。

看護師さんに使用方法を習い、
医師の指導で1日2回、
朝晩の食前に測定することになりました。

で、思ったんです。

人ごとじゃない。
私だって自己管理すべきだと。。

そこで私も同じ機器を購入。

ところが、私の場合は
治療の必要がない為、保険適用外。

本体は勿論、
針や血液吸引シートなどの消耗品も
10割負担で結構な出費です (xдx;)

それでも、夫婦で毎日測定を
続ける意義がありました。

記録をつけていくと、
数値が徐々に下がっていくのです。

恐らくこれは、口にした食べ物によって、
体内が確実に変化することを
目の当たりにした結果でしょう。

数値は嘘をつきません。

「何時間も前に口にした食べ物や
量によって、こんなにも差が出るのか~」

と自覚すると、人間、
学習するんでしょうね(笑)

なんとな~く、その食べ物を避けたり、
量が減ってくるのです。

そこに、我慢するという感覚はありません。

また、たとえ
「食べ過ぎちゃった。てへ(〃∀〃)ゞ」
なーんて日も、運動すると数値は低いまま。

ですから毎日の数値に一喜一憂せず、
冷静に分析できるようになりました。

「同じものを食べているのに、ナゼ、
今日は夫婦でこんなにも数値が違うのか?!」

そんな議題が毎日、食卓にのぼっている
最近の我が家です。。




by monomo-mino-uchi | 2019-02-25 18:00 | 雑貨

好きなだけじゃダメ


もともと、プラスチック製品が
好きではないんです。

便利だけれど、
家の中で使う素材としては、
できれば避けたいのです。

環境問題とか風水的に・・
という以前に、ただなんとなく
好きになれませんでした。。

ということで、
食器や米びつ、まな板、
保存容器、ピッチャーなど、
気に入る雑貨は、
そのほとんどが、ガラス製。

でもね、結局、米びつとまな板、
一部の保存容器は手放すハメに・・

一番のネックは、その重さ。

ガラスは清潔を保ちやすいけれど、
洗う時がひと苦労。。

そしてまな板は、とにかく
調理時の音がうるさ~い (>_<;)

もし、
「ガラス製のまな板を買おうかな・・」
なんて思っている方がいらしたら、
全力で、お止めします。

やめた方がいいですょ。。

そんな訳で、今日もまた、
ガラス製品を処分します。

セリアで購入したコチラの方々・・⤵

f0368691_16081842.jpg

ちょっとレトロな保存容器。

当初は、紅茶のティーバッグを
種類別に入れて、冷蔵庫内に
飾るように保管していました。

「かわいぃ~ (*´艸`)」
とニヤニヤしていたのは、
最初だけ。

すぐに
「ラベリングと、洗うのが面倒~」
と思うように。。

次に、挽いたコーヒー豆を
保存してみたけれど、
密閉性が低く、
やっぱり洗うのが・・

で、スティックタイプの
ミルクや砂糖を収納してみたら・・

今度は、取り出すのが
面倒くさいのです。

引き出しを開けて、
ガラス瓶のフタを取る。

たったこれだけのことですが、
このツーアクションが、
非常に煩わしいのです。

じゃあ、フタを取っちゃえ!
とフタを取り除くと、
この瓶のかわいらしさが半減・・

あ゛ぁ・・このズボラさが災いして、
全く使いこなせません (/_\)

大好きなアイテムを
手放すのはツラいけど、
自分のズボラ度が
いかに最強であるかを、
しっかりと学べる機会になりました。




by monomo-mino-uchi | 2017-08-15 17:00 | 雑貨


ヴィンテージが好きで、我が家にも、
そんなアイテムがちらほら。

アンティークやヴィンテージは、
いつの時代も、年齢を問わず
不動の人気。

そのせいか最近では、百均でも、
アンティーク調のモノを見かけます。

でも、やっぱり年月をかけて、
旅してきた品は違いますね。

手にした時に、確かな
ぬくもりを感じます 。
(*˘︶˘*).:*♡

私が特に心惹かれるのは、
ドイツや東欧のモノ。。

なんだか、とても
懐かしい気がするのです。

もう随分前のことになりますが、
ドイツ製の丸い蓋付きケースを
購入しました ⤵

f0368691_14470952.jpg

雑貨屋の店主が、
ドイツの蚤の市で、直接
買い付けてきたモノだとか。

傷だらけで、
決してキレイとは言えないのに、
気になって気になって・・

日を改めて、再び目にした時、
使うあてもないまま、
いそいそと購入。

考えた末、我が家では
ソーイングケースとして
使用してきました。

f0368691_14472425.jpg

ところが、針仕事が苦手な私は、
針も糸も最低限しか持っていません。

しかも、洋服の処分と共に、
不要となったボタンを整理したら、
ますます、中はガラガラに。

中身の割に、スペースを
取ることに気がつきました。

そこでソーイングセットは、
入れるモノがなくなって困っていた、
お気に入りのがま口財布に、お引越し。

f0368691_14474039.jpg

これなら、持ち歩くこともできます。

でもこれで、またひとつ、
入れ物が不要・・
となってしまいました (p_q)



~本日の自戒~

収納を考えると、
ケースはやっぱり、
丸より四角。




by monomo-mino-uchi | 2017-06-20 15:00 | 雑貨


結婚当初、日用雑貨を
あれこれ揃えるのが
楽しい日々でした(遠い目・・)

特にキッチン雑貨。。

出しっぱなしでもオシャレで、
テーマ性のあるお気に入りの
アイテムを使いたい♪
と、買い揃えていきました。

子どもの頃からガラスが
大好きなこともあり、
キッチン雑貨はガラス製が多め。

当然、米びつはコレを買いました ⤵

f0368691_13391901.jpg

それも、玄米と白米用に2コ。

キッチンの背面カウンターに、
どーんと鎮座しておりました。

ガラスなら、プラスチック製と違って、
洗った後のアルコールスプレーも、
しっかりと、いき渡り、
キチンと除菌できます。

・・ところが、お米を入れ替えるたびに、
洗って消毒する作業が面倒で面倒で。

お米は意外とデリケート。

ですから米びつを使う以上、
この作業は避けられません。

でももう、やりたくない。。

こうして、購入から2年ほどで、
あっさり撤去となりました (/_\)

それ以後、、お米は玄米だけを、
2kgずつ購入。開封した米袋は、
ジッパー付きの袋ごと冷蔵庫の
野菜室で保管しています。

これで、あの煩わしい
作業から解放されました。

お米は、精米度が
高いほど劣化しやすく、
保存温度が低いほど、
劣化しにくいんですよね。

ですからこの方法で、
補充作業が楽になっただけでなく、
品質保持もしやすくなりました。

で、不要となった米びつ。
それも2コ・・。

お菓子を入れたり、雑貨を入れたり、、
再利用していましたが、とうとう
入れるモノが無くなりました。

夫婦で知恵を絞るも、
やっぱり入れるモノが無い!!

ディスプレイに使うとしても、
1つで充分。

残念だけど手放して、
代わりにスペースと
掃除のしやすさを
手に入れたいと思います。




by monomo-mino-uchi | 2017-06-11 15:00 | 雑貨

捨てる VS 飾る


どちらかというと、
まぁるい形のモノが好き。

でも、これを見た時は、
ひと目で気に入ってしまいました。

正方形のフォトフレーム ⤵

f0368691_13593619.jpg

まだ結婚したての頃、
行きつけの画材屋さんで
3つも買い込んで、
マンション時代に嬉々として
ディスプレイしていました。

正方形を3つ並べて・・
というのがお気に入りのスタイル。

ところが、たまたま写真に
写り込んでいる様子を見たら、
その余りに美しくない
インテリアに愕然!

ファインダーは正直ですね。

自分の脳内のイメージとは異なる
‟現実”を教えてくれました。

敗因はフレームではなく、
多すぎるその他の雑貨たち。

それでも、あまりの衝撃に、
このフレームまでもがお蔵入り。。

最近になって、
1つだけ取り出して
飾ってみたりするものの、
「埃が・・」と言って
また、しまい込んだり。

だからといって
結局、捨てられず。

このフレームは、
3つ一緒に飾ることで、
より魅力が引き出される
・・と思っています。

でも3つ同時に飾るスペースが無い!

あっても、スペースとフレームの
バランスが悪すぎます。

いよいよ捨て時か・・(p_q)
とフレームを抱えて、
家中ウロウロ。

でもね、ありました。

主人のひと言で、
ディスプレイ場所は、
こちらに決定!

階段室です ⤵

f0368691_14001270.jpg

ここに、3つのフレームを
並べてみると・・

f0368691_14004205.jpg

ただの大きな白い壁が、
ダークブラウンのフレーム効果で、
印象が一気に締まりました。

上から見下ろすと、
こんな感じ。。⤵

f0368691_14011268.jpg

中には、大好きな
動物たちのモノクロ写真♪

掃除はもちろん、
階段の昇り降りすら
面倒くさい私・・(/_\)

そんな私を、
お気に入りのフレームと、
愛らしい動物たちが
やさしく叱咤激励
してくれているようです。

ただの階段室が、
何だかとっても、好きになりました
(*˘︶˘*).:*♡




by monomo-mino-uchi | 2017-05-30 15:00 | 雑貨

毎日使うモノだから。。


我が家は断然、
見せない収納派。

見せない収納を
徹底して意識するだけで、
確実にモノは減ります。

ところが、毎日必ず使うのに、
隠しておけないのが・・

スイッチです。

家づくりの際、内装は、
すべて私に任されました。

予算配分を考えながらの、
取捨選択は、本当に
悩ましいですね。

そんな限られた予算の中、
優先させたのがスイッチや
コンセントでした。

嫌でも目に入り、
毎日必ず使うモノだから、
どうしても気に入ったモノに
したかったのです。

一番のお気に入りは、
この丸形スイッチ。

f0368691_14060904.jpg

レトロな雰囲気と陶器の感触、
カチッという音までもが、
立派なインテリアです。

f0368691_14071018.jpg

この白いタイプは、陶器という性質上、
仕上がりの白さに微妙な違いが・・。

そこで、部屋のテイストや
壁紙に合わせて、設置個所を
1コずつ指定。

電気工事の方にとっては、
「全部同じ白に見えるけど・・」
と思われたでしょうね σ(^_^;

同じ陶器製でも、特に苦労して
手に入れたスイッチがこちら ⤵

f0368691_14074352.jpg

当時すでに廃盤となっていたこの商品。

全国からかき集め、3つだけ
手に入れることができました。

そして、多連のスイッチは、
真っ白な陶器製のこちらをチョイス ⤵

f0368691_14082719.jpg

f0368691_14090825.jpg

洗面所やトイレなど、
清潔感が大事な場所に良く合います♪

普通のスイッチもあります。

f0368691_14094785.jpg

ガレージは汚れやすいので、
あえてコレ。

f0368691_14101617.jpg

でも男前な雰囲気を出したくて、
プレートだけ変えてもらいました。

電気屋さんには、
色々お手間をとらせた
我が家のスイッチ取り付け工事・・。

そのお陰で、
灯りの『on&off』
という些細な日常ですら、
楽しいひと時になっています。




by monomo-mino-uchi | 2017-05-24 15:00 | 雑貨


家で私が処分するのは、自分のモノだけ。

でも夫婦共通のモノってありますよね。

例えばコレ ⤵

f0368691_13320674.jpg

浴室の壁に取り付けられる、
ソープディスペンサー。

まだ、今のおウチが完成する前に
購入していました。

家が出来たらアレを飾って、
コレを取り付けて・・と、
妄想全開のままに、雑貨を
購入していたあの頃・・。

今や、そのほとんどが
不要になりました (/_\)

そしてこの、ディスペンサー。

家が完成した頃には、
石鹸シャンプーひとつで、
『全身まるごと洗い♪』が、すでに定着。

シャンプー、コンディショナー、
ボディソープと、便利に使い分けられる
3連モノが、見事にムダに・・。

また浴室内は、カビ予防の掃除を
入念に行えるよう、掃除箇所の
表面積が増えたり、複雑な
構造になるのは、避けたいのです。

さらに入浴後は、浴室乾燥を
必ずかけますから、高温で
変質しても困ります。。

こうして無用の長物と化した訳ですが・・。

手に入れるまでの苦労と、
なかなかのお値段を考えると、
そう簡単には手放せず・・。

やっと処分を決意しても、主人の反対で、
また棚の奥の奥へと逆戻り。

その繰り返しで、
もう何年経ったでしょうか。

同じモノに対して、何度も悩む時間を
時給換算したら、何が本当に
もったいないかは明らかです。

ですから今度こそ、
これは処分しようと思います。
こっそりね。

さて、
「そのうち、シンプルライフを目指そう・・」
とか
「ミニマルライフもいいかもね」と
思う方がいらっしゃるなら、
どうぞ早めのスタートをおススメします!

早くシフトチェンジすれば、
買うモノの量が減り、捨てる量も減ります。

そして何より、私のように
時間と労力と費用を、
ムダにすることもなくなるのです。

不要と分かっていても、
イザ手放す時はツライもの。。

そんな想いは、
しなくて済むなら、して欲しくないのです。。



by monomo-mino-uchi | 2017-03-22 15:00 | 雑貨


大好きな木製ツール。。 
特にオリーブとアカシアがお気に入り♪

美しい木目や色には、
それぞれ個性があり、
どれひとつとして
同じものはありません。

だからこそ、
ひとたび出会ってしまったら、
ついつい購入してしまいます・・。

そんなこんなで、
買い集めた木製雑貨たち。

気に入ってはいるけれど、
使うものとそうでないものが、
ハッキリと分かれてきました。

使っていないモノは、
少しずつ処分してきましたが、
どうにも捨てきれなかったコレ ⤵

f0368691_01085843.jpg

ひとめ惚れで買った割には、
ほとんど出番なし。

私には、なかなか使いこなせません。

仕切りが便利と思ったのですが、
意外とこれが使いづらいのです・・。

せめて、もう少し大きければ、
とも思います。

あぁ、失敗 (/_\) 

限られた収納スペースを考えると、
残念ですが手放すことに決めました。




by monomo-mino-uchi | 2017-03-19 15:00 | 雑貨