人気ブログランキング |


5月は新緑の季節♪

緑が本当に美しいですね。

いつもは色とりどりの花に、
目を奪われがちですが、
この季節はまさに緑が主役。

ということで、我が家も
グリーンを基調としたリースで、
5月を楽しみます。

グリーンのリースで、5月をお迎え♪_f0368691_19231767.jpg

これは、リース土台が
グリーンという珍しいタイプ。

せっかくの土台を生かして、
花は少なめ。。

グリーンのグラデーションで
アレンジします。

そこに、たっぷりの
ベリーをあしらいました♪

グリーンのリースで、5月をお迎え♪_f0368691_19250419.jpg

色々ドアにかけてみたりしたけれど・・

グリーンのリースで、5月をお迎え♪_f0368691_19252621.jpg

最終的に、ここに落ち着きました。。


それでは皆さま、素敵な連休を♪



by monomo-mino-uchi | 2017-04-30 15:00 | ハンドメイド


素敵インテリアとは、
いかにセンス良く
ディスプレイできるか、、
にかかっていると、
信じて疑わなかったあの頃・・

ディスプレイが
なかなか決まらないのは、
センスアップの他に、
更なるモノが必要なのだ
と思っていました (/_\)

季節によっても色々楽しみたいし、
まだまだアイテムが足りないな・・
なんて大いなる勘違いをしていたのです。

行きつけの雑貨屋で、
ヴィンテージから
フレンチシックなモノ、
はたまた男前アイテムまで・・
物欲のままに購入していました。

今思うと、心の迷走が、そのまま
インテリアに表れていたんですね。

結局、お気に入りアイテムが
いくら増えても、インテリアは決まらず。

それどころか、収納から溢れ、
ますます掃除嫌いに。

好きなモノに囲まれながら、
ストレスレベルが上昇しました (ρ。q)

現在、インテリア雑貨の
購入を断ち、捨てるだけの日々。。

やはり、一旦モノを、
家に招き入れるのを止めると、
確実に整理がはかどりますね。

ところが、ある一定の量になった時、
整理が進まなくなりました・・。

『迷ったら捨てる作戦』で来ましたが、
迷わなくなったのです。。

「捨てたくない」のです。

飾れば掃除が面倒。

かといって、ただ保管するだけなら
収納スペースがもったいない。

でも捨てられない。

困りました。

そして、こんな
エンドレスな自問自答の末・・

あの全く何も無かった和室に・・

捨てられないので飾ってみました。_f0368691_09422271.jpg

ちょこっとだけ、飾ってみました。

捨てられないので飾ってみました。_f0368691_12210999.jpg

木製車輪とキャンドルを灯した、
アイアンバスケット

捨てられないので飾ってみました。_f0368691_12214572.jpg

ガラスのピッチャーに
花を活け込むのもいいかも知れない。。

捨てられないので飾ってみました。_f0368691_12221441.jpg

ここ数年、減らし続けた
ディスプレイ雑貨たち・・。

かなり厳選したつもりです。

それでもまだ、
保管スペースがもったいないな、
と感じます。

収納の少ない我が家。

大切なスペースのために、
まだまだ所有欲と向き合い、
本当に大切なモノをこれからも、
見極めないといけませんね。



~本日の自戒~

生涯、手放すことを・・やめない


by monomo-mino-uchi | 2017-04-27 15:00 | 和室


晴れ渡った、気持ちの良い週末。

主人がせっせと
ベランダ掃除を始めました。

おかげで、窓から床までピッカピカ☆

キレイになったところで、今年も
ベランダCaféオープンです。

メニューは、本日の功労者、
主人のご要望にお応えして、
大好物のサンドイッチ。

ベランダで、ご褒美ランチ♪_f0368691_14392817.jpg

と言っても、市販の生ハムや
ローストビーフを使って、お手軽に♪

たっぷりバジルとクリームチーズ、
そして卵、トマトにブラックオリーブ・・
そんな色々具材を組み合わせて挟むだけ。

手狭なベランダで、簡単ランチ・・。

それでも、なんだか爽やかで、
ほのぼのとした休日を過ごせます。

本当に、いい季節になってきましたね。。



by monomo-mino-uchi | 2017-04-24 15:00 | one day..


我が家からの眺めです。。

こんな日は、裸足でお掃除♪_f0368691_11445989.jpg

すっかり暖かくなり、
海面のグラデーションが、
ますます美しくなってきました。

海は季節によって、日によって、
そして時間によっても様々な
表情を見せてくれます。

一日中眺めていても飽きることがなく、
気づいたら何もせず終わっていた・・
なんてことも (/_\)

でも、久々に晴れたこんな日は、
ウッドデッキのお掃除日和♪

波の音をBGMに、お気に入りの
デッキブラシで洗い流します。

こんな日は、裸足でお掃除♪_f0368691_11452876.jpg

我が家のウッドデッキの
素材はヒノキです。

ウッドデッキの素材といえば、
まず天然木と樹脂があり、
その中でも更に多くの種類に
分かれています。

ウッドデッキを作ろうと
している方にとっては、
これが悩みの種。

どれを選ぶべきか、
本当に迷いますよね。

私たちも、
商業施設などで使われている
ウッドデッキを実際に、
比較・観察したりしたものです。

どれも一長一短あります。

天然木は、やはり
その風合いが魅力です。

少しずつ褪せていく過程も
味があって素敵。

でもメンテは欠かせません。

一方、樹脂は木材に似せて
作られていますが、やはり
風合いは異なります。

ただ、メンテの負担が少なく、
白アリの心配もないのが強み。

結局、我が家は、
ヒノキに『キシラデコール』という
保護塗料を塗ったものを採用。

3年に1度、再塗装の
手間はありますが、
素足で降り立った時の
感触はたまりません。

天然木にして良かったなぁ・・(*˘︶˘*).:*♡

と思える瞬間です。

また将来、廃棄することになっても、
天然木なら環境にやさしいですしね。

こうして、まるで
子どもの水遊びのように、
裸足でウッドデッキの
お掃除を楽しみました♪



by monomo-mino-uchi | 2017-04-20 15:00 | one day..

チュールカーテン再び


先日、キッチン窓に
チュールを取り付けた様子を
ご紹介しました。

つっぱり棒に、ただチュールを
かぶせただけの簡素な作りですが、
主人も気に入ってくれたようです。

その後、主人が
「他の窓にもカーテンを取り付けたい」
と言い出しまして・・。

そういえば、我が家には、
ブラインドはあっても
カーテンはありません。

私の、ものぐさな性格と、
外部からの視線が
気にならない窓であること、

そして理想のカーテンに
出会えなかった、という
3つの理由から、長い間
カーテンを取り付けない
ままだったのです。

そこで、春の模様替え♪
と題して、またまた窓の雰囲気を
変えてみることにしました。

と言っても、前回と全く同じ。
つっぱり棒に
チュールをかぶせるだけです。

チュールカーテン再び_f0368691_15261780.jpg

しかも今度は、
花など、一切の装飾なし。

この窓は景色を楽しむ窓。

主役は外の景色ですから、
色味を置きたくなかったのです。

そんな、なんとも簡単すぎる工程で、
あっという間にシャープな印象から、
やわらかい雰囲気に変わりました。

チュールカーテン再び_f0368691_15270314.jpg

また、ドレープの寄せ方や
結ぶ位置で、その時々、
違った雰囲気を楽しめそうです。


*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*


夜は、照明の中で
チュールの白さが浮かび上がり、
ちょっと幻想的。。

チュールカーテン再び_f0368691_15280529.jpg

フットワークの重~い私も、
春の陽気のせいでしょうか。

これを手始めに、
家のあちこちを見回して、
インテリアを改造したく
なってきました♪



by monomo-mino-uchi | 2017-04-17 17:00 | 玄関

あの日を忘れない・・


憶えていますか。

一年前の今日。

熊本・大分で起きた、
あの大地震を・・。

特に熊本では、震度7の激震に
2回も襲われました。

気象庁の、過去の記録には
無いほどの大地震・・。

震度7が2回。

これでは、どれだけ最新の
耐震基準をクリアした木造住宅でも、
倒壊は免れないでしょう。

そんな中、助かった人たちは、
奇跡と言えるかも知れません。

ただ、命が助かった人たちにとっても、
非常に厳しい現実が、
一年経った今でも、続いています。

中でも「仮設住宅に、一旦
入居したら、その後はどんな
事情があっても、別の空いている
仮設住宅への転居を一切、
認めてもらえない」

そんな避難者の、切実な訴えを
耳にすると、誰のための
仮設住宅なのかと胸が痛みます。

熊本には、縁もゆかりもありません。

それでも、当時報道された
被災地の映像は忘れられませんでした。

そして微力ながら、日々の生活の中で、
何か応援の気持ちを表せないか、
と思ってきました。

そこでこの一年、
熊本・大分県産の食材を、
意識して購入することを続けています。

あの日を忘れない・・_f0368691_15422449.jpg

これは、熊本県産の無農薬玄米です。

偶然にも、このお米は、
熊本地震が起きる少し前から、
購入していました。

米・醤油・味噌には、こだわりがあり、
ご当地ものをあれこれ
取り寄せることの多い我が家。

それでも震災後はずっと、
お米は熊本県産、
醤油・味噌は大分県産に
お世話になっています。

他に、野菜や果物も、
おいしく頂いています。

我が家の食卓の根幹は、
被災地の方々によって
支えられているのです。

本当にありがとうございます!

そして、熊本・大分がんばれ!!




by monomo-mino-uchi | 2017-04-14 21:26


掃除嫌いな性格を
なんとか克服しようと、長年、
試行錯誤な日々を送っています。

それはもう色々試しました。

洗剤を色々集めてみたり、
お掃除道具をデザイン重視で
選んでみたり。。

・・が、どれも全く効果ナシ (/_\) 
モノが増えただけでした・・。

一番の特効薬は、やはり
モノが少ないことだ
と気付いてからは、確かに
掃除はしやすくなりました。

それでも、決して
掃除好きになったとは言えません。

いくら掃除嫌いとはいえ、
汚部屋が好きなわけでは
ありませんから、汚れを
見ると気が滅入ります。。

それなら、出来るだけ
汚さないように、、と
気を使ってみたら・・

今度は、汚されることに
過敏になってしまいました。

なんだか汚すのは、いつも
主人のような気がしてしまうのです。

彼は普通に使っているだけなのに。。

雑巾がけをしながら、私の額に、
うっすらと浮かび上がる
『怒』 の一文字。

汚さないように気を付けている私が、
なぜ、こんなに掃除を
しなければいけないのか。

そんな、ドス黒~い「思い上がり」に
心が支配されたことも・・ (/_\)

でも掃除は誰の為でもない、
自分の為でした。

人が普通に生活していれば、
そこに汚れが生じるのは当然のこと。

汚れる

取り除く

汚れる

この繰り返しが、
生活してるってことなんですね。

汚れと向き合い、自分と向き合う。_f0368691_14355008.jpg

面倒な掃除の後には、必ず、
清々しい気分の自分がいます。

そこには、単に汚れが取り除かれた
という物理的な要素だけではない、
何か・・があります。

そんな『掃除』という行為は、
自分と向き合う時間なのだ、
と思えるようになりました。

まだまだ、お掃除好きへの道は
遠く険しいけれど、
雑巾がけをする私に、
どうやら、ニュートラルな
心が戻ってきたようです。



~本日の自戒~

掃除は・・
自分と向き合い、
受け入れるべきこと、
手放すべきこと、
を教えてくれる。



by monomo-mino-uchi | 2017-04-11 15:00 | 片付け考

ロフトの使い道


我が家には、ロフトがあります。

私はロフトの必要性を全く
感じていないのですが、皆さん、
どのように活用されているのでしょう。

海外の屋根裏部屋のような
インテリアも素敵ですが・・。

現実はコレ ⤵

ロフトの使い道_f0368691_14535800.jpg

何も置いていません。
和室と同じく、収納がゼロなのです。

結果、床にモノを置きたくないし、
天井は低いし・・などと思いを
巡らせながら、未だこの状態。。

でも圧倒的な掃除のしやすさに、
このままでいいのかも知れません。

我が家の場合、ロフトが
お掃除のスタート地点。

ですから、お掃除道具を
壁に取り付けようか、、と
思ったこともあったのですが・・。

下は寝室。

地震の際、頭上にクイックルワイパーが
降ってきたら・・と想像すると、
とても寝ていられません。

ということで、我が家のロフトは
今年も、やっぱり、何もないままなのです。。



by monomo-mino-uchi | 2017-04-07 15:00

春を召し上がれ♪


ホコリっぽい空気も、それがまた
春らしく感じられる今日この頃。

夕飯の買物がてら、桜の
開花チェックをしながらの、
ご近所探索が本当に楽しい毎日です♪

我が家周辺の桜は
見頃まで、あともう少し。。

それなら、ひと足早く、
食卓で春を楽しもう!

と春を散りばめたデザートを作りました。

エディブルフラワーをトッピングした
イチゴのババロアです♪

春を召し上がれ♪_f0368691_14230664.jpg

2層になっていて、
下がイチゴのババロア。

上がエディブルフラワーを閉じ込めた、
フラワーティーのゼリーです。

本来なら、エンゼル型などの
菓子型を使うものですが・・。

そこは我が家。
ありもの食器で代用です (/_\)

ただ・・このまままだと、なんだか
豆腐いっちょー!という感じなので・・

春を召し上がれ♪_f0368691_14233682.jpg

切り分けて、いただきます♪

イチゴの甘酸っぱい香りと、
目にも楽しいエディブルフラワー。

幸せ運ぶ、春のひと皿です♪



by monomo-mino-uchi | 2017-04-04 15:00 | one day..