人気ブログランキング |

親の価値観と向き合う


片付けで
最後に手を付けるべきなのが
思い出の品。。

不用意に始めると、
簡単に挫折します (/_\)

特に写真は、本当に厄介です。

今まさに、私は、
この過去の遺物と
対峙しているところです。


話は、両親の家に、
不用品業者が来る・・
という前日にまで遡ります。

私は、うず高く積まれた不要品の中に、
大切なモノが紛れ込んでいないかを、
最終チェックしていました。

すると、その山の中に、
両親の幼少時代や、
結婚式、新婚時代などの写真が
埋もれているのを発見しました。

見たことのない写真。
私の知らない両親の姿が
そこにありました。

「これ、捨てちゃうの?!」
「大切な思い出の写真じゃない?」

発見できて良かった、、
私はそう思いながら
父に尋ねました。

「見つけてくれて、ありがとう!」
そんな言葉を期待して・・

ところが・・

父は「うん。それはもういらない」
と迷うことなく言い放ったのです。

完全に予想外でした。

私の成長を綴ったアルバム30冊は、
私が引き取りました。

ということは、
この写真を手放せば、
父は一切の写真を持たずに生きていく・・
ということになります。

いえ、あり・・だとは思います。
写真が無くても、思い出は残るから。。

ただ、私にはそんな父の姿に、
寂しさを覚えると同時に、
違和感も感じたのです。

なぜなら・・

父は老人ホームへ
持って行くべき荷物として、
真っ先に選んでいたのです。

趣味の分野でもらった、
数多くの賞状を・・

賞状を大事そうに抱え、
パッキングしている一方で、
家族写真はいらない。

それが父の価値観でした。


私は両親から
褒められた記憶がありません。

恐らく、両親も
褒められたことがなかったのでしょう。

ですから父は、自分の承認欲求を
満たしてくれる賞状を、
手放せなかったのかも知れません。

そういう価値観、生き方もある・・
と思うしかありません。

私は、過去に取得した資格の免状は、
処分しました。もう必要ないから。

それよりも、たった1枚でいいから、
家族写真を残したい。

・・結局、私は両親の写真を持ち帰り、
未だ処分しきれず、眺めています。

親の価値観と向き合う_f0368691_14401442.jpg

さっさとデジタル化すれば、
処分できるのでしょう。

でも、この古びた質感が、
なぜか私を引き止めるのです。



~本日の自戒~

アタマで分かっていても、
ココロがついていけないなら、
無理に整理しない。




by monomo-mino-uchi | 2018-01-31 15:00 | 実家考

我慢じゃないのよ不買は


マンション住まいだった頃・・

あまりの気密性の良さに、
下駄箱にカビが発生。。

お気に入りの靴を
泣く泣く手放した・・という
悲しい過去を持つ我が夫婦。

それ以来、
湿気パトロールを
欠かしません。

ですから、先日作った
シューキーパーもセスキ入り。

簡易な割には、
いい仕事してくれてます。

交換するついでに靴を全部出し、
シューズボックスをお掃除♪

現在私が所有する靴は全部で5足。

我慢じゃないのよ不買は_f0368691_17264085.jpg

昨年、1年間に渡り実施した
不買チャレンジですが、
それ以前から、
靴は購入していません。

とにかく補充は一切ナシ。
履いて履いて処分するのみ。

そしてとうとう5足に。。

主人は、「買ったら?」
「好きなの買っていいんだよ」と
ちょくちょく言ってくれます。

でも、別に買うのを
我慢している訳じゃないんです(笑)

行き届いた管理のもと、
寿命を全うさせるには、
4~5足が私には適正量。

そしてそれを維持したい。

ただそれだけのこと。

ブーツが大好きで、
ブーツだけで4~5足
持っていたこともあったのに。

あの頃は、買っても買っても、
欲しい靴が常にありました。

たくさんの服とたくさんの靴・・

数学的には無数の組み合わせが
可能なのでしょうが、今思うと、
全く活かせていませんでした (/_\)

しかも、活かせないのは、
数が足りないからだと、
間違った思考により、
更にモノが増える始末。

そんな時代もあったけれど、
今は、本当のお気に入りを
大切に大切に履いています。

所有数が減ると、
使用頻度が高まることで、
履き心地が何よりも重要になってきます。

すると、履くたびに
「ホント、この靴いいわぁ♪」
と思うようになり、その結果、
丁寧に手入れをし管理するようになる・・

なんだか、
すごく幸せな循環が起きるように・・

これこそが、
シンプルライフの醍醐味かな・・
って思います。

そして靴は再び定位置に。。

我慢じゃないのよ不買は_f0368691_17272144.jpg

一番上の左端にある下駄は、
玄関のサンダル代わり。

これも、普段から収納し、
使う度に出してきます。

3段目の3足は、すべてスリッパ。

事前にお客さまがお見えになると
分かっている時しか出しません。

一番下は、ロングブーツ用に
高さを確保したスペースでしたが、
ここ数年、空のまま。


おしゃれは足元からと言いますね♪

そんなおしゃれに欠かせない大切な靴・・。

コンディションも、収納場所も、
丁寧に整えてあげたいものです。



~本日の自戒~

買わないのは我慢じゃない。
自分を知ること。




by monomo-mino-uchi | 2018-01-27 18:00 | 玄関

お手軽シューキーパー♪


我が家の毎月1日は、
色々交換Day。。

交換するのは、
月イチのものから、
2~3か月、
半年に一度と
色々ありますが、
忘れやすいので、
毎月1日と決めています。

2月は、
毎月交換する歯ブラシや
家の各所にある換気扇の
フィルターに加えて、
シューキーパーも交換です。

前回、家にあった不織布で
簡単に作ったシューキーパー。

あれから2か月・・

今回は、
余った不織布がないので、
百均で調達。

セスキとドライのラベンダーを
よ~く混ぜて、不織布に詰めます。

以前は、お茶パックや
その他の布地で色々試したけれど、
不織布が一番使いやすいみたい♪

百均には巾着型の不織布があったので、
セスキを詰めてリボンを絞れば、
あっという間に作業が終了。

お手軽シューキーパー♪_f0368691_11160722.jpg

あらら、予定より一週間早く、
交換しちゃった。。

玄関の香りが、
ミントからラベンダーに
変わった我が家 (*˘︶˘*).:*♡

次の交換は、4月1日。

底冷えする玄関は、
やさしいラベンダーの香りで、
春の訪れを待っています♪




by monomo-mino-uchi | 2018-01-24 12:00 | one day..


我が家にとって、
絶対にストックを切らしてはいけない
食品のツートップが
醤油とコーヒー豆。

その味の惚れ込みように、
うっかり切らしたからと言って、
ひとまず別のメーカーで・・
という訳には参りません。

そんな我が家の一日は、
コーヒーに始まり、
コーヒーに終わります。

毎日、お気に入りの豆で、
ハンドドリップしていると、
その淹れ方の奥深さに、
たちまち引き込まれてしまいました。

そうなると、凝り性な私・・

コーヒー関連の本を読み漁り、
日々試行錯誤。

でも、所詮は自己流。

プロに教わりたいと、
ずっと思っていました。

そんな中、ついに近所で
『コーヒーの淹れ方教室』が
行われるというではありませんか!

もう、申し込んだ昨年の秋から、
ソワソワしっぱなし(笑)

そして先日、ついに
教えて頂くことができました♪

まず驚いたのが、
淹れる人によって、
同じコーヒーでも
味が変わるということ。

味に違いが出ることは
知っていたものの、
ここまでとは!

同じ豆、同じ粉量、同じ温度で
統一しても、各人が
淹れたコーヒーは、
あまりに別物!!

先生曰く、
性格が味に表れるのだそうです(笑)

さらには、同じ人でも、
その日の体調や精神状態によって、
味が変わります。

これは私も経験済みで、
好みの味と香りを、毎回安定して
淹れられないのが悩みでした。

そういえば昔、
某有名コーヒーチェーン店の社長は、
コーヒーの香りだけで、
その日淹れてくれた秘書の体調が
分かると言っていましたΣ(゚д゚lll)

朝イチバンにコーヒーを淹れるって、
ちょっとした精神統一になりますね(笑)


ほころぶ顔が見たいから♪_f0368691_06391786.jpg

主人や、我が家を訪れた方々が、
私の淹れたコーヒーを一口飲むと、
一気に顔がほころびます (*゚∀゚*)

そして、深い呼吸と共に
「おいし~い♡」
と言ってくれるのですが、
これが今の私の何よりの喜び♪

難しい話をしていても、
上手くいかない毎日を送っていても、
一杯のコーヒーで
心をほぐしてもらえたら・・

そんな想いで
『一杯入魂!』のコーヒーを、
今日もいそいそ淹れています (/∇\*)



~本日の自戒~

『おいしい』って心の良薬♪




by monomo-mino-uchi | 2018-01-20 07:00 | one day..


「海が好き、車も好き♪」
という方のお宅は、
間違いなくビルトインガレージ。

なぜなら車は、
外にほっぽらかしておくと、
潮風で、あっという間に錆びて、
タダの鉄の塊になってしまうから・・

ですから我が家も、
間取り担当の主人によって、
当然のようにビルトインガレージに
なっていました。

ついでに、いつでも室内から
車が眺められるよう、
小窓つき(笑)

そんな我が家の
ガレージシャッター・・

海辺の家のメンテナンス ~シャッター編~_f0368691_18385792.jpg

『塩害』のせいか、
最近ちょっと、ご機嫌ナナメ。。

一番上までシャッターを巻き込むと、
なかなか下りてくれません (ノjДj)ノ

急な外出、
なんて時は本当に困ります。

そこで、シャッターが
完全に上がりきる前に、
寸止めする作戦に出た訳ですが・・

これがまた面倒。リモコン片手に、
タイミングを計るって・・

こんな所で、
集中力を使いたくな~い (>_<)

シャッターって、
修理も交換も金額的には、
さほど大差ないんだそうです。

シャッターは消耗品、
と覚悟はしていたものの、
一体いくらになるのか・・

と思ったら、業者さんによると、
まだそこまでサビは進んでおらず、
基板の交換も不要とのことで、
ひと安心。

今回はまだ、スプレーオイルの
塗布でなんとかなりました。

巻き取ったシャッターの収納部分が、
建物内にあるのが幸いしたようです。


さてさて、こうしてまるで
ローテーションを組んでいるかのように
家のあちこちに現れる不具合ですが・・

今まさに、新たな不具合が!

業者さんの調査の様子を見ていると、
どうも大ごとになる予感・・(xдx;)

「本社と相談してみます」
との回答に

「えっ?!」
「えぇぇ~?!」と、
またもやドキドキしている我が家です。




by monomo-mino-uchi | 2018-01-17 19:00 | one day..


足の故障が多い我が夫婦。

来たる老後に備え、
車いす生活になっても良いようにと、
我が家は極力段差をなくし、
できるだけ引き戸を採用しています。

そしてエレベーターも設置しました。

海辺の家のメンテナンス ~エレベーター編~_f0368691_17350773.jpg

このエレベーター、
使い始めるとホントに楽で、
すでに今から依存度高め。

ところが最近、
ヘンな音がするようになりまして・・

完全に閉まる瞬間に、
「ガッシャン!!」と
大きな音がするようになったのです。

ちょうど定期点検の時期が
近いこともあり、早速、
業者に来てもらいました。

「また、塩害かぁ・・」
と遠い目をする私に、
業者さんから衝撃のひと言。

「原因はゴミですね~」

「上のレールの溝に、埃が溜まって、
それにドアが引っかかって、
音がしていたんです」

「えぇぇ~?!」Σ(゚д゚lll)

ちなみに、溝とはコレ ⤵

海辺の家のメンテナンス ~エレベーター編~_f0368691_17353813.jpg

結構奥が深~くなっていて、
どの辺りに埃が溜まっているのか、
良く分かりません。。

「床の敷居部分の溝は掃除を
していたのですが、上の溝は
掃除していませんでした~(>_<)」

「これからは、心を入れ替え、
ちゃんとお掃除します・・」
とうなだれる私でしたが・・

「あ!ダメですよ。
ご自身で掃除しては。
感電の危険がありますから」
と業者さん。

うへぇ~。
それ早く言って下さい(笑)

今回は、エレベーターが
元に戻ったことよりも、
私のズボラが
災いしたわけではなかった、
という事の方に安心したのでした。

それにしても、この半年で、
修理代が手裏剣のように
飛んでいきます。

愛しの福沢さんに
羽でもついているんでしょうか?

いや、我が家の福沢さんには、
ジェットエンジンが
ついているに違いありません。




by monomo-mino-uchi | 2018-01-13 00:00 | one day..


ウォシュレットが直って
「あぁ~良かった♪」
と喜んでいたら、
エアコンが壊れました (ρ。q)

雨風にさらされる室外機。

「海辺では、潮風で
あっという間に壊れるよー」
とアドバイスされていたので、
我が家は塩害対策用のエアコンを導入。

でもコレ、結構なお値段なのですよ。。

通常のエアコンに比べ、
ざっと3倍はするでしょうか (>_<;)

普通のエアコンを、
しょっちゅう買い替えるか、
耐塩害仕様にするか・・
究極の選択です。

そして結局、壊れました (oдo)

壊れたのは、3台あるうちの2台。

1台は真夏に、そして
もう1台はこの真冬に・・

特に、昨年の夏に
壊れた時は大変でした。

夜、帰宅すると、
朝、停止させたはずの
エアコンが動いているのです。

数日、留守にした時なども、
帰宅したら部屋が冷え冷え♪

「またスイッチ切り忘れてー!」
「間違いなく消しました(怒)」

繰り返される、そんなやり取り。

危うく、夫婦間も
冷え冷えになるトコロでした(笑)

で、二人でタイマー設定に
なっていないことと、
確実に停止させたことを確認。

「これで大丈夫」
と安心して出かけたら・・

相も変わらず、
帰宅した私たちを迎える、
絶好調に動くエアコン・・

もうね、怪奇現象かと思いました。

「うわぁ~ポルターガイストだぁー!」

と叫ぶ私を尻目に、主人が業者へ連絡。

原因は・・基板の結露 
この結露が怪奇現象の正体でした。

そして先日・・

今度はリビングの
エアコンが壊れまして・・

全く動きません (/_\)

またもや、冷え冷えの我が家。。

原因は・・室外機基板の腐食でした

潮風により、日本技術の結晶、
マイコンチップが見事に
黒く変色しています。

昨夏に続き、
今回も基板を丸ごと交換。。

無事、暖かく穏やかな
リビングに戻りました。

海辺の家のメンテナンス ~エアコン編~_f0368691_00185515.jpg

我が家の場合は、室外機を
少しでも長持ちさせるために、
マメに水で洗い流した方が
良いのだそうです。

水をかけてしまって大丈夫なんですね。

面倒でも、室外機のお手入れ・・
頑張ります (>_<)



by monomo-mino-uchi | 2018-01-11 01:00 | one day..


海の近くに住むと決めた時、
覚悟したのは『塩害』です。

我が家の目の前の海からは、
いわゆる磯の香りというものは
しないのですが、やはり空気中には
多量の塩分が含まれているようで・・

この塩分が、家のあちこちに
不具合をもたらすのです。

実際、地元の方からも、
「家のメンテが大変だよ~」
と言われていました。

ですから、大好きな鉄製品も、
あっという間に錆びてしまう為、
極力排除。

外壁も定期的に、
水で洗い流すなどの
手入れが必要です。

ただ、洗い流せるものであれば
良いのですが、困るのが電気系統・・

塩害で、精密機器部分が
腐食してしまうのです。

そんな我が家は、
昨年の夏から現在に至るまで、
怒涛の故障ラッシュ!

次々と壊れた、
あんなもの、こんなものを
シリーズでご紹介します(笑)

まず最初に壊れたのが
ウォシュレット。。

しかも、2か所あるトイレのうち、
ほとんど使っていない方が
壊れましたΣ(゚д゚lll)

海辺の家のメンテナンス  ~ウォシュレット編~_f0368691_16554956.jpg

リモコンが
全く反応しなくなったのです。

取説を読み、ネットで調べ、
業者を呼ぶ前に、ひとり四苦八苦。

どの方法でも
復旧できないことが分かったので、
いよいよ連絡。

すると、すぐに修理に来て下さり、
疾風のように直して
帰っていかれました (* ゚Д゚)

やはり、原因は塩害 (>_<)

こればかりは、しょうがないですね。

それにしても、TOTOの
迅速・丁寧な対応には感動しました♪

当初、どのメーカーにするか、
さんざん迷ったけれど、
TOTOにして本当に良かったなぁ。




by monomo-mino-uchi | 2018-01-09 17:00 | トイレ

嫌な予感しかしない。。


早朝、シンとしたキッチン。

真っ先に目に入る、
お手製リース。。

嫌な予感しかしない。。_f0368691_12315441.jpg

この季節特有の、低く、細く、
真っすぐに差し込む光に照らされ、
浮かび上がるような、その姿が
好きです (*˘︶˘*)



さて・・

両親が老人ホームに
入居して早数か月・・

距離が近くなったことで、
気軽に様子を見に行くことが
出来るようになりました。

そこで安心できるはずが、
返って膨らんでくる不安・・


モノが増えています。

確実に増えています。

たった数か月で・・?

まだ開けていない
ダンボールもあるのに?!

これはもう、
嫌な予感しかしません (;>_<;)

買ってもいいんですよ。

生きるために必要なら。

そこまで必要と言い切れるなら。

でも、あの山のような不要品から、
せっかく抜け出したのに・・

モノの少なさの安全性や快適性を、
実感しているはずなのに・・

「明らかに無くても困らないモノ、
また買っちゃったの~?!」

やはり、モノに対する考え方、
向き合い方が、シンプルに
目覚めた方とは違うのです。

いえ、そもそもモノを
所有することに対して、
何も考えていないのです、
我が老親は。

「片付けたいけれど、
方法が分からない」
とか
「体力的にキツいから手伝って」
というなら、まだ家族も救われます。

でも「捨てない!」の
一点張りでは・・

自らモノと向き合わず、
何の苦労もしないまま
快適空間にしてもらっても、
維持は難しいようです。

あ゛~目に浮かびます。

半年後、ドアを開けたら、
足の踏み場もない状況が・・(/_\)

マキシマリストの生きる道・・

場所が変わっても、
その強烈な生態は、
何も変わっていませんでした(涙)



~本日の自戒~

棚ぼたでシンプルを手に入れても、
維持はできない。




by monomo-mino-uchi | 2018-01-07 13:00 | 実家考

私の中の強敵


皆さま、初夢はご覧になりました?

ワタシ・・見ました! 
見ましたョ。。


ピコ太郎の夢を・・(゚▽゚;)??


ナゼ? ナゼに??

私の脳内、年明け早々、
面白いことになっています (oдo)


さて、今日から仕事始めの主人。

しょんぼり会社に向かう
後ろ姿を見送ったら、
私も、しょんぼり家仕事。

まずは・・

玄関掃除からですかね。

寒いし、水は冷たいし、
カラダは重いし、
そもそも掃除キライだし・・

やらない理由は、
いくらでも思いつきます。

そうなると、
登場するのがもう一人のワタシ。

「別に今日じゃなくても
いいんじゃない?」と、
そっと囁きかけてきます。

出ました!

ものぐさ怪獣『ぐ~たらドン』

私の天敵!!

でもね、この天敵に
新年から負けていては、
もう今年一年、
勝てる気がしません (/_\)

逃げ回っていると、
この怪獣、
みるみる巨大化するのです(経験談)

という訳で、やりました。
渋々ですが、やりました(笑)

私の中の強敵_f0368691_15484112.jpg

そしたら、カラダが
ポカポカと温まって、
気分もスッキリ♪

私の中の強敵_f0368691_15432256.jpg

どれだけ待っても、
消えて無くならない家仕事。。

ならば、
早く済ませてしまうに限ります。

強敵『ぐ~たらドン』に、
まずは1勝。

今年は、白星スタートできました(笑)



~本日の自戒~

どうせやるなら早くやる。




by monomo-mino-uchi | 2018-01-04 17:00 | 玄関