人気ブログランキング |

問答無用の洋服整理


衣類選抜は先月、一旦終了していた・・
ハズなんですけどね。

なんだろう、このモヤモヤ感。。

というワケで
『一年間、使用していないものは捨てる』
という問答無用システムを発動したら・・

出てくる出てくる不要な衣類。

「最後に着たのは確か・・
うぅ、思い出せない (/_\)」とか

「あ! これは去年の花火大会で
着・・ようとしてやめたんだった (-"-;)」

とか、そんなのばっかり。

いかに自分が普段同じ格好を
しているかが分かります(笑)

で、ふと見るとクローゼットが
息を吹き返したようになっているんですね。

クローゼットは毎日開閉し、
必ず目にする場所。

だからこそ雑然としていても、
その風景はすぐに見慣れ、思考は停止。

あ"~慣れって恐ろしいな・・と思います。

でもせっかくクローゼットが呼吸をし始め、
快適な空間が現れてきたのなら、
もう後戻りはしたくない。

そのためなら、ちょっとした思い出の服も、
「着ないなら手放していいや」
と思えるようになりました。

今回はその一部をご紹介。浴衣です。

問答無用の洋服整理_f0368691_17424050.jpg

せっかく仕立ててもらった浴衣だけれど、
着なくなってもう何年経つでしょうか。

そして今後も着ることはないでしょう。

リメイクという手もあるけれど、
それも、するならとっくにしてるはず。

だからもう言い訳はしない。

玄関のサンダル代わりにしていた
下駄とセットでお別れです。

家にあるアイテムで最も多いのが洋服。

そして、あればあるほど、
イライラしたのが洋服。

ならばクローゼットを変えたら
暮らしも変わる。

同じ服ばっかりだっていいじゃない?

着ている私が幸せならば!



~本日の自戒~

服を減らすと暮らしが変わる




by monomo-mino-uchi | 2019-05-27 19:00 | 片付け考

捨てる基準は一つだけ


平成の最後の最後で、
かなりのモノを手放した我が家。。

確実にモノが減りました。

これで新たな御代を、
清々しく迎えられることでしょう~♪

と思いきや・・

なんだか心がザラっとしています。
ザラザラです(笑)

それもそのはず。
だって捨てた満足感の割に
部屋がスッキリしていないから~(ρ。q)

モノとの向き合い方は人それぞれで、
一気に片付けられる人もいますよね。

でも私の場合は『物欲』+『所有欲』が
強いので、納得した上で手放すのに、
時間がかかって仕方ありません。

ここでいう納得とは、

「なぜ買ったのか」
「なぜ使わないのか」
「なぜ持ち続けるのか」

を自問自答するということ。

この自問自答しながらの整理作業は、
とにかくココロの消耗が激しく、
遅々として進まないのです。

私にとって、物欲は抑えられても所有欲は、
なかなか手放せない手ごわい存在。

ですから地道に着実に進んでいっている
とはいえ、未だ自身の求めるシンプルで
美しい部屋には到達できないのです。

でもそろそろ、この捨て作業、
スピードアップしたいお年頃。。

それにはやはり、捨て基準を
キッチリ守ることが大切でしょうね。

一年間、使わなかったモノは処分する。

この基準、アタマでは分かっているのですが
どうしても「万が一・・」という想いが
湧いてくるのです。

全ての季節が巡って一度も出番がないのなら
二度三度と再び季節が巡っても、
絶対に使うことはありません。

身をもって経験しているはず
なんですけどねぇ・・捨てられないのです。

しかしもう、この基準で判断していかないと
モノの寿命が尽きる前に
私の寿命が尽きそうです(笑)

それにしてもこの判断基準、
そこにあるのは事実だけですから最強ですね

余計な事を考えるヒマもなく、
処分すべき対象が、次々と明らかになります

特に衣類 ⤵

捨てる基準は一つだけ_f0368691_17384696.jpg

自分の感情は、さておき、
この一年間、着たか否か・・
で選別していくと、処分対象がズラ~リ。

え? こんなに?!


ムリせずキモチに寄り添ってきた、
これまでの整理作業。

今後は事実だけを見つめて、
スピードアップとなるでしょうか。。



~本日の自戒~

事実を見れば、処分すべきかどうかは明らか




by monomo-mino-uchi | 2019-05-20 19:00 | 片付け考


冷風しか出なくなった、
トホホな我が家のドライヤー・・

すぐに新しいドライヤーを
購入しようとするも、
比較検討が途中から面倒になり・・

洗面所も狭いことだし、
もうドライヤー無しの生活でいいや~!

と、半ばやけっぱちで
ドライヤー無し生活に突入したのが
一年以上も前のこと。

いやいや、これはダメですね。

頭皮に、よろしくありませんでした。

で、再びドライヤー選びに迷う日々。。

そこで私が最初に決めたのが色。
スペックより何より、
黒であることを優先しました。

なぜなら白は
月日が経つと黄ばむから Σ(゚д゚lll)

これまでの歴代ドライヤーは白でした。
でも、買った時の美しい白さを
最後まで保てるものは皆無。

モノトーン好きの私にとって、
白がダメなら黒しかありません(笑)

色を限定すると、
途端に選択の幅が狭まります。
最終候補は、たったの2つ。

ダイソンとパナソニック(プレミアム)です

これはもう、本当に迷いましたね。

ダイソンは、他のメーカーにはない風量で、
あっという間に乾くともっぱらの評判。

なにより、アームの短さは
取り回しが良さそうで見た目も好み♪

パナソニックのプレミアムシリーズとは
違い、店頭で現物を見られるので
安心して購入できます。

じゃあ、ダイソンで・・
というところで、購入したのがコチラ ⤵

ドライヤー無し生活を1年続けた結果・・_f0368691_16401384.jpg

パナソニックか~い!

ほとんど賭けですね。
購入できる店舗が限られており、
口コミ数も少ないので
恐る恐るの注文でした。

決めては温風と冷風が
交互に出てくる機能があり、
ダイソンより軽量だったから。。

逆にダイソンを選ばなかった理由は、
パワフルな分、私には音が大きすぎたから。

掃除機と同じで、ダイソンのモーター音が
私には大きすぎるのです p(-"-)q

さて、パナソニックの使用感ですが、
まず595gという質量が、やはり
「重い!」と感じます。

ドライヤーは、高い位置に
持ち上げた状態をキープするので、
重いと非常に苦痛です。

ただこの重さには次第に慣れてきました。

感動したのは、ボリューム感の調節機能。

私はボリュームダウン派。ところがある時、
間違えてボリュームアップを選択。

すると、本当に
ボリュームアップ感がスゴイのです!!

なんだか
アタマの大きい人になりました(笑)

でも、後頭部など
ボリュームが欲しいところを残し、
あとはヘアクリームで調整すると
サロン帰りのようなスタイルに
*。・+(*゚∀゚*)+・。*

なんだかこの使い方がとっても気に入って、
毎日ボリュームアップ機能に
お世話になっています。

頭皮の状態も回復し、
ツヤも戻ってきました♪

一年ぶりに復活した我が家のドライヤー・・

シンプルなライフスタイルのため、
電化製品は極力減らしたかったけれど、
やっぱりドライヤーは必須でした。。



~本日の自戒~

ドライヤーは、壊れていなくても
コードが熱くなったら買い替えよう!




by monomo-mino-uchi | 2019-05-13 17:00 | 雑貨


この 『白好き』 シリーズ・・
前回のupが、なんと2016年!

我が家をもっと白くしたい!
と思いつつ、なんと3年も
放置してしまいました。。(/_\)

しかし今年のGWは超大型連休♪
ということで、我が家の
ホワイト化計画が再始動。

これまでの郵便ポスト、
シューズボックスに続いて、今回は
玄関の「たたき」部分に着手しました。

我が家の玄関・・

やっぱり白が好き ~玄関タイル編~_f0368691_15582327.jpg

たたき部分のタイルはグレー。
質感は、雨で濡れても滑りにくいように
ザラザラとしています。

決して悪くはないけれど、、
やっぱりツヤツヤの白がイイ!!

ということで、
白いフロアタイルを貼ることに。

玄関ホールとの相性もある為、
貼るのは白の石目調と決めていたものの、
あまりの種類の多さに困惑。

各メーカーが出す微妙なニュアンスの違いは
ネット上では分かりません。

そこで、いくつか有料サンプルを
取り寄せました。

やはり事前に
実物を見ておくのは大事ですね。

同じ白の石目調でも、
並べてみると差が歴然。

やっぱり白が好き ~玄関タイル編~_f0368691_15585496.jpg

この中から、一種類を選び
接着剤と共に取り寄せました。

他に必要な道具はヘラとカッター、
ローラーに手袋ぐらいでしょうか。

やっぱり白が好き ~玄関タイル編~_f0368691_15591448.jpg

ちなみに仕上げに使うローラーは
セリアの製菓用のもので代用(笑)

まずはフロアタイルを
実際に並べて仕上がりをイメージ。

貼る順番を決めたら、現在のタイルの上に
ヘラで接着剤を塗布します。

左側の濃いグレー部分が
接着剤を塗布した後のタイル。

やっぱり白が好き ~玄関タイル編~_f0368691_15593987.jpg

接着剤は、この季節、10分放置すると
粘着力が最大となるので、
塗布 ⇨ 待機 ⇨ タイル貼り
を繰り返します。

フロアタイルは、カッターで
簡単に切れるので、端っこに
半端な大きさの部分があっても大丈夫。

☆ ☆ ☆

作業を始めて、およそ2時間・・

やっぱり白が好き ~玄関タイル編~_f0368691_16000342.jpg

無事、我が家の玄関が
白く生まれ変わりました~

。:.゚ヽ(*゚∀゚*)ノ゚.:。 ゜

明かりは十分に差し込んでいるハズなのに、
なんとなく薄暗く感じていた玄関・・

マットでグレーなタイルを
グロス系の白にしたことで解消されました。

とは言え、仕上がりは、
ぶきっちょ&ド素人のDIYですから、
我が家にお越しの際は、
どうぞ薄目でお入りくださいね~(笑)




by monomo-mino-uchi | 2019-05-07 17:00 | 玄関