ウォシュレットが直って
「あぁ~良かった♪」
と喜んでいたら、
エアコンが壊れました (ρ。q)

雨風にさらされる室外機。

「海辺では、潮風で
あっという間に壊れるよー」
とアドバイスされていたので、
我が家は塩害対策用のエアコンを導入。

でもコレ、結構なお値段なのですよ。。

通常のエアコンに比べ、
ざっと3倍はするでしょうか (>_<;)

普通のエアコンを、
しょっちゅう買い替えるか、
耐塩害仕様にするか・・
究極の選択です。

そして結局、壊れました (oдo)

壊れたのは、3台あるうちの2台。

1台は真夏に、そして
もう1台はこの真冬に・・

特に、昨年の夏に
壊れた時は大変でした。

夜、帰宅すると、
朝、停止させたはずの
エアコンが動いているのです。

数日、留守にした時なども、
帰宅したら部屋が冷え冷え♪

「またスイッチ切り忘れてー!」
「間違いなく消しました(怒)」

繰り返される、そんなやり取り。

危うく、夫婦間も
冷え冷えになるトコロでした(笑)

で、二人でタイマー設定に
なっていないことと、
確実に停止させたことを確認。

「これで大丈夫」
と安心して出かけたら・・

相も変わらず、
帰宅した私たちを迎える、
絶好調に動くエアコン・・

もうね、怪奇現象かと思いました。

「うわぁ~ポルターガイストだぁー!」

と叫ぶ私を尻目に、主人が業者へ連絡。

原因は・・基板の結露 
この結露が怪奇現象の正体でした。

そして先日・・

今度はリビングの
エアコンが壊れまして・・

全く動きません (/_\)

またもや、冷え冷えの我が家。。

原因は・・室外機基板の腐食でした

潮風により、日本技術の結晶、
マイコンチップが見事に
黒く変色しています。

昨夏に続き、
今回も基板を丸ごと交換。。

無事、暖かく穏やかな
リビングに戻りました。

f0368691_00185515.jpg

我が家の場合は、室外機を
少しでも長持ちさせるために、
マメに水で洗い流した方が
良いのだそうです。

水をかけてしまって大丈夫なんですね。

面倒でも、室外機のお手入れ・・
頑張ります (>_<)



[PR]
by monomo-mino-uchi | 2018-01-11 01:00 | one day..